楽画木館
   

楽・画・木・館とは??

“材木屋さん”と言って、知らない人はいません。呼び名としても
親しまれている業界ですが、果たして、材木屋に行ったことがある
人は、何人いるでしょうか?場合によっては、一生で、一回も行っ
たことがない人もいると思います。魚屋、八百屋、お菓子屋、お風
呂屋、屋号がついている所には、生活に欠かせない物があり、必
要なものが、そこには、あるからです。
こんな話は、一昔前で、現在は、スーパーマーケットに集約され、
さらに、ディスカウント店+スーパー、DIY+スーパー型の合体型、
千葉の幕張にフランスから出展した某スーパーと、すでに、この屋
号の付いていた店の商売も危機的存在になって、数年たちます。
そこで、この木材は、と言う商品は、どうかと言うと、DIYでも、買い
安く、値札もついて販売されています。すでに、屋号はともかく、一
般の方に、木材が、DIYなどの工夫により、身近なものになってい
るもの事実です。もちろん、街に親しみのある材木屋さんは、以前
から店先で一般の方に、販売されている業者の方も多くいます。
当社の場合は、街中でも、人通りがあまり多くない場所や、工業団
地の中なので、なかなか一般の方に、来てもらえないし、そのよう
な対応も出来ていません。また、その必要性もなかったと思ってい
ました。
しかし、これは、もっと一般の方と接しなければ、解決できない問題
が、出てきています。
そのことは、後にしますが、そこで、身近に、一般の人との接触は、
ないかと思っていると、毎年、当工場がある工業団地の企業が中心
にしたフェスティバルに出展する事にしました。
地域の皆さんが、木に少しでも、近づいてもらうために、さらに、興味
を引くものは、何か? 
最近、ブームのウッド・デッキの販売を主に、に参加することにしまし
た。それだけじゃつまらないので、“楽・画・木・館”と称し、子供たち
に落書きをさせる事にしました。
これには、ちょっと、趣向があり、写真の通り、部屋の中を黒く塗って
あります。
これは、塗れる炭なのです。炭の効用
炭の話を御参照下さい)
最初は、モジモジしながら、入って来る子供たちですが、あっと言う
間に、その黒塗りの壁は、落書きだらけになり、楽餓鬼館!いや、
“楽・画・木・館”に変身。夢中に落書きをしている子供たちがいて、
当然その側には、お父様、お母様が、場合によっては、おじいちゃん、
おばあちゃんがいます。実は、お子さんの落書き中に、ウッド・デッキ
や木造住宅の話を御父兄にするわけです。
すると、知識は、けっこう豊富で、無垢は、良いねと言ってくれます。
木の復権も近いかなと思うのですが、しかし、木材の使用で自然保
護問題や建材等のホルムアルデヒドによるアレルギー性の疾患など、
木材に関する事が、身近になり、また、ただ単純に人体に影響を及ぼ
さない成分で無垢の木材利用が良いからと言って、木の特性を知らず
に、使用すると、曲り、割れ、いろいろな欠点ばかり、目立ち、木は、ダ
メだと言う結論に達してしまい、あげくの果てには、やはり、無垢の木
は、使いづらいね。と、期待を余所に、元の黙阿弥になってしまうケー
スも、多いのでは、ないでしょうか?それは、木のせいですか?
接着剤だって、養生時間を掛けないで、使用すれば、剥がれやすくの
るでしょう。魚だって、3日もたってから、刺身で食べる方もいないでしょ。
後で、お腹が痛いと魚屋さんに行きません。お医者さんにいくでしょう。
あとで、魚屋さんにその事をいっても、日持ちがしないから、早くたべて
と言われるでしょう。
なんでも、そうですが、その道に精通されたものが、きちっとした説明
必要です。
なるべく、消費者に近いところでの、分かりやすい話が重要なことだと思
います。
木についても、同様で、積極的に、また、身近なところで、木の効用を知
って頂けなければ、ならないでしょう。
展示会なども、一つの一般の人と触れ合う場ですが、もう一つは、ホーム
ページだと思います。
それより、もっと、大事なことは、身近に、感じる業界になり、気楽に声を
掛けてもらえる存在になることでは、ないでしょうか?

地元フェスティバルに参加  木のある生活を...
    (横浜、金沢区のPIAフェスタ2000に出展 )
炭を使った塗料を内壁に塗布し、
       マイナスイオンの中で
らくがき体験

 

 お気軽にどうぞ。 ご連絡、お待ちしております。



建築資材における
  自然素材


建材の話

健康住宅の話
  −シックハウス−

防火・耐火の話

構造・耐力の話

木材の出来るまで

梱包・パレット
     ・梱包用木材




木造ドームの話


4ナンバー住宅について

ウッドデッキ・
  ウッドフェンス


炭の話

木楽館

●楽画木館



ごあいさつ

私たちの取組み

会社概要

経営理念

法令順守

求人情報




リンク



HOME

Top

HOME